純心同盟本部

四日市市教育委員会からの回答



水谷 架義 様
                                                      四日市市
                                                      四日市市教育委員会


                         質問状に対する回答

 秘書課宛メールにより平成25年12月13日にいただきました①~⑥のご質問につきまして、次のとおり回答いたします。

①お示しされた記事の内容の真偽についてはわかりかねますので、感想は差し控えさせていただきます。

②お示しされた内容は詳しくはわかりかねますが、拉致やミサイル問題は、決して許されることではないと認識しております。しかし、四日市市に設置されている学校の教育にかかることとは別次元で整理すべきと考えており、補助金交付の判断材料としておりません。

③四日市朝鮮初中級学校が、三重県から認可を受けた各種学校として継続して学校運営され、卒業生は地域社会の一員として社会に貢献しているとの報告も受けております。本市は、外国人学校で学習する子どもたちの教育環境の向上を図り、多文化共生の取り組みに寄与するため、四日市市私立外国人学校教育補助金を設置しており、その使途をより明確にするため、補助金交付要綱を見直す予定としております。この補助金交付要綱に基づき、四日市朝鮮初中級学校に対して、子どもたちの学習環境の整備への支援を行っていきたいと考えています。

④国と連携をしながら、拉致問題をはじめ、北朝鮮当局による人権侵害問題に関する国民世論の啓発を図るよう努めていく必要があると考えております。例えば、小中学校へ内閣官房拉致問題対策本部の製作ビデオを配布し、啓発に取り組んでいます。

⑤「拉致問題その他北朝鮮当局による人権侵害問題への対処に関する法律」にあるように、北朝鮮当局による国家的犯罪行為であると認識しています。

⑥四日市朝鮮初中級学校の財産が債務の担保になっていることは、承知しております。当該校を各種学校として認可している三重県から債務の弁済状況等の情報提供を受けるとともに、本市としては、今後も学校運営が継続して行われていることを確認した上で、対応してまいりたいと考えております。

 ご質問に対する回答は以上のとおりですが、今般の補助金要綱の見直し案につきましては、補助対象経費を限定し、明確にすることで、より適正な補助金執行をすることが目的であるため、ご理解いただきますようお願いいたします。
 また、三重県では、補助金予算について学校からの改善報告を踏まえて対応すると聞いており、本市においても同様の考え方で対応してまいりたいと考えております。
 なお、朝鮮学校への補助金予算につきましては、今後四日市市議会において十分な審議を経て、四日市市として結論を出してまいります。


以上
[PR]
by jyunnsinn559 | 2013-12-25 18:19
<< ブレノ(松本修一)さん 支援口... 【ニコニコ動画】12/15 反... >>



純心同盟 支援口座    【郵便局】 記号14450  番号23897991  ヤマモト マサト

by jyunnsinn559
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
以前の記事
お気に入りブログ
お問合せ先
jyunnsinn559@gmai.com

 純心同盟本部
 本部長  山本雅人
ブログパーツ
カテゴリ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧